Grand Theft Auto IVのロード時間が長いバグの解消法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

16032001
最新のゲーミングPCで少し古いPCゲームを遊ぶとフレームレートが異常に高くなる時がある。これは単にPC側がオーバースペックなのが原因であり、これはフレームレートを固定すれば済む話なので大した問題ではない。しかし、PC版『Grand Theft Auto IV』の場合、フレームレートを固定するとロード時間が異常に長くなるバグが発生してしまう。この記事ではその解決法を紹介する。

まず、PCゲームのフレームレートを固定する方法はいくつかあり、私はNVIDIA Inspectorでゲーム毎に設定したり、NVIDIAコントロールパネルで設定している。更にGTA IVに限ってはコマンドラインを作成することでも可能なのだが、これらの方法だとロード時間が平気で1分以上も掛かることになる。

しかし、このバグはBandicamを使えば簡単に解決する。手順はBandicam内の”フレームレート固定”を有功にして任意の数値を入力し、”キャプチャー中のみ”にピンが入っていれば外す、これで終わり。ちなみに未確認だがDxtoryでも出来る模様。

この方法のおかげでロード時間は早い時で1分→10秒になった。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする