古いゲームも面白い

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「グラフィックが粗い」「何か難しそう」「難しいに違いない」という単純な理由で、これまで古いゲームを全く遊ばなかったのだけど、最近はよく遊んでいる。
確かに昨今のAAA級ゲームと比較すると明らかに劣る面はある。しかし、何だかんだ言って評価が高い”古い”ゲームは今遊んでもそれなりに面白いことが多い。

例えば、今遊んでいる『Deus EX』は敵はバカだし中身は不親切の塊なのだけど、攻略する際の選択肢が豊富で色々試しながら遊ぶのが大変面白い。ロックされたドアを開ける方法でさえ数通り存在する。また、攻略には直接関係が無いように思えた人物や小さな出来事が実は繋がっていて、それが絡み合うことで予期せぬ展開を生むという点は特に素晴らしく、ハッとさせられる。

私が古いゲームに対する偏見を捨てて、実際に遊んでみなければ『Deus EX』は一生遊ばなかっただろうし、『MAFIA』も積みゲーのままだったはず。せっかくSteamのおかげで、発売から10年近く経過したゲームでも簡単に入手できるのに、評価が高いゲームを「古いから」という理由で、触りもしないのはもったいない。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする