注目

(3) うんざりだ – Ghost Recon Wildlands

シェアする

スポンサーリンク

Ghost Recon Wildlands プレイ日記一覧

  1. 敵を順番に撃ち抜く
  2. 最高難易度でプレイ中
  3. うんざりだ
  4. 同じことの繰り返し

注目

一言、うんざり

最近はこればかり遊んでいるが、色々と気になる点が目に付き始めたので書いてみる。ちなみに、ソロプレイヤー視点の感想になる。

チェックポイントの間隔が長い

ミッション中に倒されると、開始時or開始前からリスタートになる。最悪の場合、会話シーン(スキップ不可)前からリスタートするので、プレイヤーはリスタートする度にそれを見ることになる。

もっと短い間隔でチェックポイントを用意するか、手動セーブを用意すべき。

要請できる車両を選べない

サイドミッションを達成していくと、反乱軍に車両を要請できる。しかし、これは車両が段階的にアップグレードされていく方式なので、一個アップグレードすると一つ前の車両を選ぶことが出来ない。

先日のアップデートで車両を選べるようになった。

車両に乗り込み逃げる敵

敵車両を強奪するサイドミッションにおいて、発見状態になると敵はすぐにその車両に乗り込んで逃走する。プレイヤーの位置によってはすぐに追跡できないし、それがヘリだと空の彼方へ消えていくヘリを見守ることしか出来ない。

ウザイだけの対空ミサイル

まず、上空では対空ミサイルの場所は分からないし、回避できる高度を示すメーターも無い。なので、プレイヤーは敵の警戒度が表示されて初めてそれの存在に気付くのだが、その時にはもう遅いことが多い。

ミニマップに対空ミサイルの位置を表示し、回避できる高度を示すメーターを表示すべき。

スポンサーリンク

シェアする

関連記事