Fallout 4 – 建築 (13)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

Fallout 4 プレイ日記一覧

  1. 旅の始まり
  2. ゴミ集め
  3. 京子にロックされている。
  4. ベヒモス対マイアラーククイーン
  5. 80時間
  6. 逆に笑える
  7. 水源作り
  8. それでも入植者を守る
  9. エリア探索を終える
  10. 結局「輝きの海」へ
  11. イエスマン
  12. ワークショップ系DLCを購入
  13. 建築
  14. ようやく終盤か

関連記事

fallout4-16080301

キーボードとマウスでも操作可能なPCゲーマー的には、The Simsのような建築モードが欲しかったなと思う。
このゲームの建築モードは、単に視点が一人称に切り替わるだけなので、アイテムを設置する時に的確な位置調整が出来ず、無駄な手間が増えることが多い。『Minecraft』とは異なり、マス目に配置するタイプではないので、よりカメラの自由が利くThe Simsシリーズのような建築モードが必要。

加えて、「建築モードのUI」はボタン数が限られたパッド向けに最適化されているので、ボタンを何度も連打しないとお目当てのカテゴリに行き着けないという利便性の欠如も気になる。

まあ、これらは許容の範囲内ではあるのだが、『Minecraft』やThe Simsシリーズと比べると劣る部分が目立つので書いておく。

fallout4-16080302

ダメな所はあるが、やはり建築は面白い。画像のような利便性重視のお豆腐型の住居から、工夫次第では「メガトン」や「リベット・シティ」のようなユニークな拠点まで作り上げることが出来るので、一度建築モードを開くと中々抜けられない。

– ようやく終盤か (14)
– ワークショップ系DLCを購入 (12)

スポンサーリンク

フォローする