Alan Wake’s American Nightmare – 強くなったAlan (1)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

f:id:Kakihey_jp:20150531141437j:plain
『Alan Wake’s American Nightmare』を始めた。本作は前作『Alan Wake』の続編になり、舞台をアメリカの田舎町ブライト・フォールズからアリゾナ州の砂漠地帯に移し、ゲームとしてはよりアクションゲーム色が強くなっているのが特徴だ。

ちなみに、今作は日本語音声が未収録になっている。前作の吹替はかなり完成度が高くて個人的にはかなり気に入っていたのだが、今回は英語音声のみ対応なので、英語音声と日本語字幕で遊ぶことに。

f:id:Kakihey_jp:20150531141445j:plain
今作のAlan大先生は強い。スタミナは増えて懐中電灯もより強力に、そして弾薬も十分に手に入るので、前作のようにヘトヘトになりながら戦うAlanの姿はなく、アクションゲームの主人公らしい男になった。

さて、様々な改良点の中でも個人的にはバッテリーの持ちが良くなった事が大きい。前作はバッテリーの消費が激しくて、頻繁にバッテリー交換する必要があったのが、今作ではバッテリーの回復が速い上に、消費も激しくないのでバッテリーを頻繁に交換する必要がなくなり、かなり遊びやすくなった。もちろん、スタミナが増えたことも嬉しいのだが、それは書くまでもない。

残念ながら、今作も同じ事の繰り返しなのだが、前作とは異なり特殊な敵が出てきたり、エリアの構造が一本道から”なんちゃって”オープンワールドに変わったので、若干目新しさが感じられる。まあ、この感じが最後まで続くのなら確実にどこかで飽きそうなので、飽きる前にサクッとクリアしたいというのが本音。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする