はてなブログからWordPressへ移行して困った事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

WordPressへの移行記

16082203
昨年末に、はてなブログからWordPressに移行したのだが、この際に困った事が起きた。この記事では、その際の対処法を紹介しつつ、今後はてなブログから移ることを考えている人や、今からブログを始めたいと思っている人に向けたアドバイスも書いている。

Google Analyticsが狂う、その原因はコレ

16082202
はてなブログの「ブログカード」はWPでは使えない。WPへ移る前にこの「ブログカード」を削除しておかないと、Google Analyticsの解析結果(直帰率やPVなど)が狂ってしまう。

これを回避する為には、「ブログカード」を予め削除しておくことを勧める。どの道、WPでは使えないのだから削除しておいても問題ない。一方で、「ブログカード」を削除せずに移行してしまった人は、WPの投稿一覧にある検索欄に「embed」と検索し、そのタグを含んだ記事を手直しすれば良い。

はてなブログの機能は使えない

16082201
これは上の項目でも触れた事だが、WPでは、はてなブログの「ブログカード」は使えない。記事間を繋ぐ為にこれを多用していた人は、WP移行後に全て手直しする必要があり、地道で面倒臭い作業を強いられることになる。

また、基本的に「はてなユーザー」は「はてなフォトライフ」を使って画像をアップロードし、それを記事に埋め込んでいるはず。移行後にはてなのアカウントを削除する場合は、画像を全てレンタルサーバー等に避難させる必要があり、これも地道で面倒臭い。ちなみに、私はまだこの作業は終わっていない。

人によってはアクセス激減

16082203
はてなブログで開設したブログのURLは、「~hatenablog.com」や「~hatenablog.jp」等になる。WP移行後はこれらは使えないので、当ブログの「kakihey.com」のように独自ドメインを取得して運営していく事になる。

しかし、これはこれまでの住所が使えなくなるという事と同じで、基本的にはアクセスの減少、場合によっては激減を覚悟しなければならない。「301リダイレクト」を使うという手はあるが、専門的な知識が必要。

ちなみに、はてなブログpro利用者かつ独自ドメインで運営していれば、WP移行後も(意図的にドメインを変更しない限り)URLは変わらないので、この問題は回避できる。

WordPressのメリットと、アドバイスを

16082204
「はてなブログ」を止めた理由は、「利用規約」と今後のことを考えた結果。利用規約を意識して、表現を変えることはしたくなかったし、はてな側の解釈でブログを一方的に削除されるリスクも避けたかった。また、「最低20年は運営するつもり」の自分的には、いつまで続くか分からないブログサービスを使い続けることも怖かった。

その点、WPは私がサーバー代を支払い続ける限り、ブログが閉鎖されることはないし、運営の顔色(利用規約)を伺って記事を書く必要もないので、余計なことを考えずにブログを更新できる。これはWPの最大のメリットだと思っている。逆にデメリットはプラグイン使用前提なので、はてなブログと比べると素のWPは使い勝手が悪い点。

最後に、今からブログを始めたいと思っている人、というかブログを開設した頃の自分に「最初から独自ドメイン+レンタルサーバーで運営しておけ」と言いたい。確かにハードルが高く、初期費用もそれなりに要するが、長く運営するつもりならその方が良い。

理由としては、この項目で述べたブログサービスのデメリット面が大きい。それ以外にも「ドメインパワー」や充実したプラグインの存在など、WPの方がメリット面が上回っていると感じる。

試しに3ヶ月ほどブログを運営してみて、「これは続く」と思ったら最低でも独自ドメインを取得して運営した方が身動きが取りやすくて良いと思う。まあ、無料ブログサービスで独自ドメインを使おうと思うと、有料版へのアップグレードが必要なことが多く、結局「これならサーバーを借りた方が良いんじゃ…」となると思うが。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする