【PS4】リテール版を買うか、ダウンロード版を買うか

スポンサーリンク
スポンサーリンク

150205
例えばMetro Redux。PSストアでは6,264円だがAmazonでは4,637円。その差額は1,827円。次にGrand Theft Auto V。PSストアでは7,193円だがAmazonでは6,322円。その差額は871円。

Amazonで安いリテール版を買うか、PSストアで割高なダウンロード版を買うか迷う。GTA V程度の差額なら迷わずダウンロード版を買うのだが、差額が1,000円~2,000円ほどになると買うのを躊躇してしまう。2,000円もあればインディーズゲームが数本も買えるのだから。

PSストアをざっと見ていると発売から一年近く経過しているのに値下げもされずに定価のままのゲームをよく見かける。様々な事情が絡んでいるのだろうが、ダウンロード版のメリットは手軽さと、リテール版と比べると安価なことだと思っているので、ダウンロード版の価格がもう少し安くなってくれると、「カートに入れる」ボタンが軽くなるのにといつも思う。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする